読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xojo日本語ブログ

マルチプラットフォーム対応アプリが開発できるXojoのブログです。

一行で作るMastodonクライアント

分散型SNSMastodonの人気が急激に高まっています。Webブラウザから使うのが基本ですが、より本格的に使っていくためには専用クライアントソフトウェアの存在が欠かせません。

そこで今回はたった一行のコードでできるMastodonクライアントの作り方を紹介します。

HTMLViewerを使います

Xojoのメインウィンドウの上にHTMLViewerを貼り付けます。サイズはウィンドウと同じです。今回は1200x800としています。

イベントを追加する

次にウィンドウが開いた時のイベントとして、HTMLViewerでMastodonのURLを読み込みます。

htmlView.LoadURL("https://mstdn.jp/")

コーディングはこれだけです。

実行してみる

では実際に実行してみます。ちゃんとMastodonのサイトが表示されて、ログインできればOKです。

f:id:moongift:20170423171655p:plain

セッション自体は通常のWebブラウザとは切り離されますので、常時立ち上げておいても安心です。


この手のソフトウェアはElectronでよく見られますが、Xojoであればたった一行のコードで完結します。なお、WindowsmacOS用にビルドしたファイルをRelease Base · moongift/MastdonClientにアップロードしてあります。参考にしてください。