読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xojo日本語ブログ

マルチプラットフォーム対応アプリが開発できるXojoのブログです。

Xojo 2016 リリース2、アイディアソン開催など! - Xojo ニュースレター 2016年7月号

ニュースレター

Xojo 2016 リリース2の登場です!

Xojo 2016 リリース2では iOS とWebアプリに大きな変更が、さらに全体として150 ヶ所以上の改良が行われました。 WebアプリでのHiDPI対応やWindowsのHiDPIでの大きな改良など、HiDPI(Retina)の対応も引き続き行われています。

iOSのサポートをリリースして以来、数多くの機能追加についてのリクエストをいただいてきました。 今回のリリースではいろいろな見逃せない機能が追加されています。 新しいiOSの機能として、以下のような機能が利用できるようになりました。
  • 大幅に改善されたTable
  • 位置情報サービス
  • 加速度センサーとジャイロスコープなどのモーションデータの取得
  • カメラロールやフォトライブラリから写真を選択したり、また新しく撮影した写真を選択することもできる PicturePicker コントロール
  • 画面の大きさよりも大きいUIレイアウトを表示することができる Scrollable Area を使うと、すべてのフィールドとコントロールが見られるように簡単に画面のスクロールをさせることができます。
  • テキスト、URL、写真などを他の登録されたアプリケーションと共有できるSharingPane
また、このリリースでは新しいビジュアル・ツールバー・エディタが搭載され、ツールバーの作成がより簡単になりました。 さらに起動時の画像設定が必須でなくなったためアプリ開発がシンプルになりました。

≫≫ 2016リリース2の改良点一覧(リリースノート)はこちら
≫≫ 2016リリース2のダウンロードはこちら
≫≫ ライセンスの更新はこちら



IoTのアイデアをみんなで考えるRaspberry Piアプリのアイデアソンを開催

イメージ画像



日経Linux/ソフトウエアが主催する「みんなのラズパイコンテスト」の協賛を記念してIoTの分野からも注目されているRaspberry Piを使ってIoTのアイデアを考えるアイデアソンを7月31日に神田・小川町にて開催します。チームを組んでコンテスト応募作品のアイデアを考えたり、センサーの使い方を学んだりできます。

会場には「ラズパイマガジン公式 Raspberry Pi販売サイト」で購入できる「電子工作入門キット」のセンサーなどを用意しておきますので、IoTに関心のある方はお気軽にご参加ください。
≫≫アイデアソンの詳細はこちら

7月22日開催のWebセミナー

Webセミナーでは、Xojoでアプリケーションを開発する具体的な方法を講師が解説します。7月22日はWebアプリケーション作成の基礎について学びます。Webアプリケーションの概念とコーディングの基本、HTML5による帳票の作成方法を解説します。Webセミナーの参加方法は下記のWebサイトから申し込みボタンをクリックし参加登録を行ってください。
≫≫ Webセミナーの参加登録


Xojo Inc.からの最新情報(英語)

Xojoデザイン・アワード

Xojo デザイン・アワードでは優秀なソフトウエアデザインに対して賞が贈られます。各賞はクリエイティビティを讃え、独立開発者を応援するために、高品質の製品を開発している開発者に対して授与されます。デザイン・アワードには以下の部門が用意されています。
  • 大賞(Best Overall)
  • ベスト iOS アプリ賞
  • ベストビジネスアプリ賞
  • ベストコンシューマアプリ賞
  • ストクロスプラットフォーム賞
  • ベストデベロッパーツール賞

審査対象は、創造性、簡便性、デザイン、機能、Xojo テクノロジーの利用などです。Xojoデザインアワードにエントリーするソフトウエアが(ベータ版ではなく)完成した製品としてリリースされている必要があります。受賞者には表彰盾とマーケティング素材として利用できる Xojo デザインアワードロゴの使用権が授与されます。
≫≫エントリー申し込みについての詳しい情報はこちら(英語サイト)

XDC にご参加ください

1年で最大のXojoイベントまであと数ヶ月を残すだけになりました。イベントでは基調演説、3つのパネルディスカッション、29のセッションをご用意。 また、夕食会はライブ音楽演奏や評判の高いイタリア料理などでお楽しみいただきます。
≫≫XDCの参加申し込みはこちら(英語サイト)

英語版Webセミナー開催予定

Microsoft Office Automation
Windows ユーザーのほとんどが導入しているMicrosoft OfficeをXojoで利用する方法を紹介します。Word、ExcelPowerPoint のファイルの読み書きと処理ができるアプリケーションの作成方法を解説します。
開催時刻:7月26日 アメリカ東部時間 PM1:00(日本時間7月27日 AM2:00)
≫≫ 参加登録

最近のブログ記事(英語)