Xojo日本語ブログ

マルチプラットフォーム対応アプリが開発できるXojoのブログです。

開発

URLをパースするクラスを作りました

XojoでURLをパースするクラスがなかったので作成しました。 URLクラスの使い方 例えば次のようにURLを渡します。 url = new URL("http://rob:abcd1234@www.example.co.uk/path/index.html?query1=test&silly=willy&field[0]=zero&field[2]=two#test=hash&chu…

macOS/Linuxアプリの64bitデバッグに対応しました

先日リリースされた2017リリース1でmacOS、Linuxの64bitでのデバッグに対応しました。これまではビルドはできましたが、デバッグができませんでした。今後は32bit、64bitともにデバッグ可能になります。なおWindowsはまだ対応していないのでご注意ください。…

macOSのHTMLViewアプリで外部リンクを標準ブラウザで開く

前回の記事で紹介したHTMLViewを使ったアプリの場合、対象としているアプリケーションのドメイン以外のURLはアプリ内では開きたくないでしょう。どんなURLでも開いてしまったら単なるブラウザになってしまいます。 そこでクリックされたURLを判別してHTMLVie…

一行で作るMastodonクライアント

分散型SNS、Mastodonの人気が急激に高まっています。Webブラウザから使うのが基本ですが、より本格的に使っていくためには専用クライアントソフトウェアの存在が欠かせません。 そこで今回はたった一行のコードでできるMastodonクライアントの作り方を紹介し…

シチズンデベロッパーの業務改善例

シチズンデベロッパーは一般的に自分の業務に対する満足度が高いと言われています。それは面倒だったり、手間がかかる業務を自動化、簡素化することによって本来行うべき価値ある業務にフォーカスできるためでしょう。 今回はシチズンデベロッパーがどのよう…

Xojoを使ったRaspberry Piのリモートデバッグについて

Raspberry Pi向けのソフトウェアを開発する場合、多くはPythonかNode.jsを使うかと思います。そして、Raspberry PiにSSHで接続してコードを編集するでしょう。その際、viやEmacsを使ってコーディングを行うと思います。つまり、普段のソフトウェア開発とは全…

シチズンデベロッパーが注意したい4つのこと

シチズンデベロッパーとしてツールを作る楽しさを覚えると、これまであったすべての業務を自動化したくなります。それはとても素晴らしいことなのですが、闇雲にツールを作っていくと徐々に問題が顕在化していきます。 今回はそんなよくある問題について紹介…

ノンプログラマーでもできる。たった2行のTwitterクライアント

Webサービスの利点として、Webブラウザさえあればアクセスできる容易さが挙げられます。しかし、Webブラウザは時々再起動したくなることがあり、その度にWebサービスの利用も中断しなければなりません。また、他のWebサービスも使うため、セキュリティを気に…

デスクトップ用Xojoアプリの中でHTTPサーバを立てる

デスクトップアプリケーションの中には他のアプリケーションから操作したいと思うものがあります。よくあるケースとしてはExcelやAccessなどのオフィスツールです。そうしたソフトウェアではAPI(アプリケーションプログラミングインタフェース)を提供して…

シチズンデベロッパーに必要な最低限の知識

プログラミング専門職ではない開発者、いわゆるシチズンデベロッパーの方がツールを作ろうと思った時には少なからず技術的な知識が必要になります。多かれ少なかれ技術に興味がある方がシチズンデベロッパーになっているはずで、毛嫌いするようなことはない…

シチズンデベロッパーとXojoの相性が良い理由

前回、シチズンデベロッパーとは何なのかを紹介しました。そして、私たちのXojoはシチズンデベロッパーに注目しています。実際、本家のUSにおいてXojoユーザの4割近くがシチズンデベロッパーなのです。なぜシチズンデベロッパーがXojoを採用するのか、なぜXo…

Xojoが注目するシチズンデベロッパーとは?

シチズンデベロッパーという単語は日本ではあまり聞きません。欧米では2012年くらいからある言葉のようですが、日本では広まっていないようです。シチズンデベロッパーを直訳すると市民開発者といった意味になるかと思いますが、これでは意味がよく分からな…

Xojoを使えばシステム開発が高速化します

システム開発は幾つかのステップに分かれて行われます。大分すると次のようになるでしょう。 要求定義 基本設計 詳細設計 開発 テスト リリース 最近ではアジャイル開発が人気ですが、2(の一部)〜6までが繰り返される形なので基本的には変わりません。 こ…